つらい腰痛持ちさん、または起床時の腰痛を避けたい!という方に
特に大人気のマットレス商品、モットン

私も腰痛が嫌なので数年愛用していますが、数万円しますからお値段的に安い!とまでは言えませんよね。
(実際に使って効果を感じれば安いと思えるんですが…)

で、どうせならどこよりも安く、最安値で買ってほしいと私も思ってはいるんですが、
いろんなところの販売価格を見た結果、一番安いのはモットンの公式サイトという結論になりました。
定価から20,000円も引いて売っているのはここしかありませんね!

▼モットン最安値はここ!株式会社グリボーの公式販売サイト

尚、上記公式サイトでの販売価格のおさらいですが以下の通りとなっております。

  • シングル 59,800円⇒(2万円引き)39,800円
  • セミダブル 69,800円⇒(2万円引き)49,800円
  • ダブル 79,800円⇒(2万円引き)59,800円

モットンを公式サイトで買うべき理由は返品保証にもあり!

実は値段だけにとらわれていると大事なことを見逃してしまいます。
それがモットンの90日間返品保証です。
これ、公式以外の販売店を経由してしまうとどうやら使えないようなんですね。
だとしたらめっちゃ痛くないですか??

失敗してもいいや~とまでは言い切れない金額ですので、
万が一自分に合わなかった時のためにこの保証だけは死守しておくべきだと私も思います。

この手の商品で使っても返金・返品対象になるのは珍しいのですが、それも全ては商品への自信の表れです。
買ってしっかり検査してやろう!というくらいの意気込みで使ってみてください。
お金を出しても返品保証があれば何も怖くありませんので!

徹底比較!モットン販売店を調査して分かった最安値情報

ではここから先は実際の私の調査内容となりますので、
公式サイトが最安値である!という結論を信じてくださるのであれば読まなくても結構です。

今後、各販売店で価格変化があればその都度更新していきますし、
自分のメモ書き的な意味も含めてまとめている内容になりますのでちょっと退屈かもしれません。
モットン最安値のエビデンスを知っておきたい!という方だけ読み進めてください。

尚、具体的に調査した販売店としては
Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングの日本3大ECとなります。

amazonでのモットン販売状況

世界のAmazonですから当然販売はしているだろうな、と思いましたが、
何と意外や意外、ここでモットンの販売はされていませんでした!

実際検索をしてみると、

  • アイリスオーヤマのエアリーマットレス
  • トゥルースリーパー
  • MLILYエムリリー
  • エイプマンパッド H3

などなど関連したマットレス商品は出てくるのですが、肝心のモットンがありません。

3ページ先まで確認しましたがやっぱり出てこず、
2017年10月時点ではもうAmazon撤退!ということになっているのかもしれませんね。

尚、以前はアマゾンでも販売されているのを見たことがあります。
その時は全サイズで1~2万円ほど高かったのを憶えています。
ですがもう販売がされていない以上、そういうのも意味がないのでこの時点で比較対象から外れ~となります。

楽天市場でのモットン販売価格

さてお次は楽天市場ですが、こっちのほうが取扱いショップは多そうですよね。
調べてみたところ、まず検索したらものすごくいっぱい出てきてそれに驚きました!
「モットン」を検索しただけで画面いっぱいに…。
どんだけの販売店が参入してんだよ!と思いますよね(-_-;)

ですがこれだけ数が多いと価格競争が起きて安くなり、
最安値店舗が産まれているのでは?という期待も空しく普通に全部高かったですね。

  • シングルの最安値:59,999円
  • セミダブルの最安値:69,999円
  • セミダブルの最安値:79,999円

お値段もこのように丁寧に1万円刻みで上がっておりました。
楽天は楽天スーパーポイントの付与もあるので場合によってはそれが実質的な値引きになる場合もあります。
ですが、さすがに販売価格がこれだけ高いとそんなのも意味をなさず、
一体このお値段で誰が買っているのだろうか??と不思議にさえ思えましたね。

とは言っても法外な値段というわけでもなく、これはモットン公式サイトでも書いている定価とほぼ同じ。
つまり割引はしないけど定価くらいで売りますよ~ってことなんでしょう。
※参照:楽天市場でのモットン検索結果のページ

ヤフーショッピングで最安値は発見できるか!

さて、こうなると最後のヤフーに期待をしてしまいますが、
ヤフーさんも高い!というか定価での販売であり楽天と同じような結果でした。
販売店の数もそんなには多くはなく全部で12店舗でしたね。

ちなみにですがヤフーでも大量のポイントをゲットできる場合があります。
ソフトバンクユーザーだと毎日10倍のポイントがもらえ、
Tポイントとして使えるのでリアルでのショッピングでも重宝することがあります。

ですがモットンをシングル59,800円で買ってももらえるポイントは5,980円分ですよね。
引いてもモットン公式サイトの販売価格には全然及びませんし、その金額で買ったらはっきり言って大損です。

というわけでヤフーも最安値ショップはなく、
どこを探してもメーカー希望小売価格、つまり定価がミニマムであると判明しました。
※参照:ヤフーショッピングでのモットン検索結果のページ

結論!やっぱりどんなに安くても定価がモットンの基本でした

他にもモットンが売っているところは稀にありますが全て定価くらいのお値段であり、
公式サイトのような2万円も安く販売されているところは一度も見たことがありません。
ということで、最安値は公式販売サイトである!と断言して間違いないでしょう。

私自身、もうかれこれ3年以上はモットンを使い続けていますがその間にそれよりも安いところを見たことがありませんからね。
今後もこの状況は絶対に変わらないと思います。

▼最安値はここで確定!モットンの公式販売サイト

代引きも無料なのでそこは考えなくてもいい!

通販だと商品の支払い方法で手数料が取られる場合がありますよね?
例えばよく見るのが商品代引きだと数百円かかるパターンです。
ですから嫌でもクレジットカードで決済する、という方もいるのではないでしょうか。

ですがモットンでは1万円以上の購入なら代引手数料である648円が無料になります。
最低でも3万円ほどしますから、ここについては自動的に無料ですよね。
なので家に商品が届いた時に現金で払うようにしてもムダは一切ありません!

また銀行振込は手数料がこちら負担となりますので、
最安値にこだわって余計な出費を避けたいならこれは選択しないほうがいいでしょうね。

最安値でもオークションは絶対に利用するな!

何でもそうですが、オークションサイトやメルカリ等でかなり安く売られている、
ということもこの世界ではよくある話です。
ですがモットンに限って言えばそれは超リスキーなので最初から選択肢には入れないほうがいいでしょうね。

というのも、どうやら類似商品が増えており、偽物を掴まされるケースがあるんだそうです。
これは元も子もないですよね。
安いと言っても1、2万円はするでしょうし、もはや詐欺被害レベルのことだと思います。

また保証対象とならないため、90日間返品保証も受けられず、
自分の腰に合わなくてももう我慢して使い続けるしかなくなります。
これだと結局高い買い物で終わってしまった、というオチにしかなりませんよね。

現にモットンのサイトでは以下のような記述がありますから、
オークションや怪しげな激安通販は最初から一切検討しないことを強くおすすめします。

近年、ネットオークションや他ネットショップ等で類似商品が増えております。これらのサイトで購入された商品につきましては、当社が提供する正規商品の品質をお約束いたしかねます。安心してお使いいただけるように、公式ショップ(当サイト)でお求めください。

※管理人が実際に見つけたヤフオク出品のモットン

  • 展示品(美品) モットン 高反発マットレス セミダブル 140N 腰痛対策 :14,500円
  • 展示品(美品) モットン 高反発マットレス シングル 100N 腰痛対策: 18,500円
  • モットン ダブル 未使用 高反発マットレス 170N(かため)1枚もの 平形:36,555円
  • ★新品★モットン Motton 高反発 マットレス 敷き布団 ベッドパット 140ニュートン 普通 シングルサイズ 腰痛 肩こり:35,000円
  • 快眠! 腰痛改善! 新品同様! モットン 高反発 マットレス ダブルサイズ:34,000円

このように過去も含めるとかなり落札されているようです。
特に安いのは展示品だった、という商品であり、新品でもないのでかなり値下がりしていますよね。
いくら最安値でも新品でもないマットレスを、それも返品保証権利を捨ててまで購入したいと思えますか!?

最安値で買っても浮かれるな!返品方法を知っておこう

モットンを最安値で買って喜んでいてはいけません。
万が一自分に合わなかった場合の返品・返金方法は事前に知っておく必要があります。

というのも、使って90日以内なら返品というシステムではなく、
まずは90日間しっかりと使うことが前提だからです。
例えば1か月使ってダメっぽいから返します、お金も振り込んでください、は通用しないってことなんですね。

なのでまずは忘れないようにモットンが家に届いた日から90日後がいつになるのか、
これをカレンダーか何かにメモするようにしましょう。
最安値で買えたからラッキー♪と浮かれていては万一の時の返品チャンスを逃してしまいますので。
そうなると最安値もなにも、購入金額分が単にムダになったと同じことです。

そして90日使ったらそこで改めて継続して使いたいか、やっぱり返金したいかを考えます。
残念ながら返品希望と言う結論に至ったら、ネット上での返品申込みフォームに必要事項を入れ送信しましょう。

モットンは非常に満足度が高い商品なので返品割合はかなり少ないはずです。
ですが万が一ってこともありますので、これを知っておくことはある意味最安値情報を探すよりも大事だと管理人は考えますね。

モットンの使い方やお手入れ方法

モットンを公式サイトで注文後、現物はこういった感じで圧縮袋に収納&段ボールで家に届きます。
袋を開けると空気が入るのでモットンが膨らみ、ここでふっくらしたマットレスっぽくなるんですね。
厚みとしては7、8センチくらいあって十分な厚さなのでフローリングや畳に直接敷いて使っても良いですし、ベッドマットレスの上に敷いても使うことができます。私の場合はフローリングに直で敷いて寝ています。もう3年以上使ってますが一切ヘタレは感じず、かなりコスパのいい商品だなと実感していますね!

またお手入れとしてはこうやって部屋の壁に立てかけて、部屋干しをしてあげることが重要です。
そもそもそこまで湿気をためやすいマットレスではないようですが、こうやって干してあげることで長持ちしやすくなるんだそうですよ!
そんなに重くもありませんし、数日間隔ので部屋干しをオススメします!

腰痛対策にモットンを最安値で買った方々の紹介、口コミ・評判など

モットンは腰痛に苦しむ方であれば絶対一度は名前を聞いたことがあるくらいの有名マットレスです。
口コミや評判を見てみてもかなりいい感じのものがいっぱい出てきますが、
ここでは実際にモットンを公式サイトで最安値で買った方の紹介をしていきたいと思います。

ともこさん43歳のモットン最安値購入記:パートで運ぶ大きな荷物で腰痛に

若いころには腰痛とは無縁だった私が腰痛に悩まされるようになったのは、パートの仕事内容が原因です。
ドラッグストアで登録販売士として働いているのですが、大きな荷物を店舗に運び並べるのが主な仕事なので、栄養ドリンクなどの重たいものを上げ下げする作業で腰に負担がかかりすぎているのです。
仕事が終わるとどんよりとした何とも言えない痛みにシップを貼ることで対応していました。
しかし、ある日、パートでものすごく忙しい日があり、仕事中にあろうことかぎっくり腰になってしまったのです。
その場から動くことができずに悶絶している私を店長が車で自宅まで送ってくれました。
夫が帰宅してから這うような感じで近くの整形外科に行き、薬と湿布に加えてコルセットを渡されました。
薬がよく効いたこともあり数日で腰痛の痛みは緩和されたので、コルセットをつけながら仕事を始めました。
コルセットをしていると腰が固定されるので、痛みを感じることが少ないです。
また、医師から「調子が良くなったら毎日、スクワットをするといいよ」と言われたので、朝と夜に一回20回ほどゆっくりとスクワットをするようにしています。
腰の周りに筋肉をつけることで腰痛の症状が緩和していくとのことでしたが、スクワットをはじめて3か月目になるのですが、確かに、以前よりも仕事の後に腰痛を感じることはなくなりました。

と同時に腰痛に良いとされるモットンも買いました。
正直最初は高いな、と思ったんですが、腰痛対策のマットレスの中では比較的安いほうでもありましたし、
公式サイトの最安値価格なら返品保証もついているし買ってみよう!と思って行動に移して大正解でした。
その日から寝ている時の腰痛が楽になりいいことづくめです。

ニナ豆さん46歳のモットン最安値購入記:スポーツが原因での腰痛持ちだったけど

10代後半くらい、部活で悪くしてから腰痛もちでした。寝ても起きても、腰がだるく、痛みがひどいときもありました。
接骨院に行ったり、整形外科で見てもらったりしましたが、さほど改善されずでした。
工場勤務を始めたときに、半日立ちっぱなし、屈み仕事、重量物の運搬等で、更に悪化の一途をたどっていきました。
ある時知人から、筋トレをして腰の筋肉をつけることを勧められました。
身体は鍛えたいとは思っていたので、試しに始めてみました。
筋肉が付くに連れて、立ち姿勢では痛みがだいぶ改善されましたが、屈むとまた痛みが出ていました。
寝るときに腰に枕を入れてみたり、うつ伏せで寝てみたりマッサージ機を使ってみたり色々試しましたが、改善はされませんでした。
もうどうにも改善できないんだろうなと、半ば諦めかけていました。

その時に流行っているものをネット検索していたところ、ヒットしたのモットンです。
セミダブルで買っても69,800円か、高いな…諦めよう。
そう思っていたんですが、公式サイトだと49,800円というどこよりも最安値で買えるではありませんか!
これなら大丈夫だと思ってセミダブルサイズのモットンをどこよりも安く最安値で購入して試しに寝てみたんですね。
そしたら横になった瞬間から腰への負担の無さが実感でき、且つ朝起きた時の腰痛のなさに驚きました。
モットンが無かったら腰痛がここまで改善していたかどうかは正直わかりません。

またもう1つ、体感トレーニングと言うものに出会い、これも腰に良い効果がありました。
仕事も工場勤務から営業の仕事に転職をして、15キロくらい太り、膝も痛くなってきていて、ダイエットもしなきゃいけないなぁと考えていたところに、前腕プランクという体感トレーニングを見つけました。
一日40秒を一ヶ月すればお腹がへこむというもの。
同時に背筋なども鍛えられるということなので、ものは試しに一ヶ月行いました。
始めは、40秒でもきつかったんですが、一ヶ月終わる頃には90秒無理なくできるようになりました。
結果お腹は4センチ減、体重は3キロ減、腰の痛みも消えかけています。インナーマッスルを鍛えることが腰痛に良いことがわかりました。

ぷー太郎さん62歳のモットン最安値購入記:睡眠時の対策は普段の生活にも影響する!

腰痛は突然やってきます。私の場合は、特に朝起きた際に発生します。
寝相が悪いのだと思いますが、寝ているので意識してその時の姿勢などは全くわかりません。
とにかく前にかがむ事がつらいのです。何とか痛みを和らげたいと、少し体を動かしたり、湿布をしたりしていますが、あまり効果はありません。
まっすぐ立っていると楽なので、しばらく立ち姿勢でいることもあります。
痛みを軽くする方法として、起床して2~3時間経過したころに、ステップ昇降を100回ぐらい実施します。
20cmぐらいの高さの踏み台を用意して左右の足を10回づつ交代で昇降運動をします。そうすると和らいできます。
最近は、痛みのない日も普段から昇降運動をするように心がけています。そうすれば、少しは予防できるようです。

ですが一番の腰痛対策はいい敷布団を使うこと、これに尽きると思いますね。
というのも、腰痛用マットレスであるモットンを購入して使うようになってからだいぶ腰が楽になってからです。
起きた時の痛みの感じが楽だと普段の行動でもいつも以上に腰痛を感じずに動けるのでやっぱり就寝時の対策というのは何にも増して大事なんだと思いました。
最初楽天市場で見てかなり高額なマットレスだと思いましたが製造元のサイトだと最安値で買えると聞いて購入。
確かに他で買うよりも数万円も安くて最安値間違いないと確信して即買ったわけです。

また、私が起床時以外に腰痛になる時があるのは、リュックサックなどを担いでウォーキングした後です。
何も負荷をかけずにウォーキングすれば、腰痛になることはないのですが、負荷があると1時間程度のウォーキングの後で腰痛は発生することがあります。
特にウォーキングの後でしばらくイスに座っていると腰痛が発生します。この際は、1時間程度寝転がっていると自然に治っている事が多々あります。
腰痛は、どのような動作で何時発生するのか、よく自己分析して、無理をしないようにすれば、ある程度防止できると思います。

まーさん30歳のモットン最安値購入記:坐骨神経痛で病院にも通いながら…

私は仕事柄、坐骨神経痛になり立てなくなるほどの状態だったのですが、病院に通ってすっかりと治りました。
病院では、症状が重い時は器具を使ってのリハビリが中心になります。
リハビリを続けるうちに症状が軽くなり、そのあとの治療としては、超音波治療をしました。
超音波治療のあとに背中から腰にかけてをもみほぐす治療も並行して行なっておりました。
尚、コルセットは必需品でお風呂に入る時以外は常にコルセットをつけて行動していました。

ここで自分でできること、として選んだのがマットレスの新調です。
それまで普通の敷布団を使っていましたが腰痛に良いワケがなく、専用のモットンを買ったんですね。
出費が痛いなとは思いましたが20000円割引の最安値価格だったので購入を決意。
腰痛持ちはよくお金がかかると言いますが本当にその通りで、何かを買う時は最安値がどこか調べる癖があったので良かったです。

しばらく超音波治療を行なった後は電気治療を行いました。
電磁波を体に流して、そのあとに腰をもみほぐすというのを毎日繰り返し、自宅では筋力をつけるためにも腹筋や足上げなど無理をしない程度にしていました。
それをしたことによって、完治したのですが、今でも雨の日や天気があまり良くない日・寒い日には少し痛むことがあります。
その時にはコルセットをつける。それでも痛ければ電気治療に行くということをしています。
お医者様曰く、湿布をすれば緩和されるようなのですが、私は肌が弱いために湿布をすることができません。
ですので、電気治療などでカバーしています。
腰痛というのは、筋力の衰えというのも要素としては大きいようです。普段から、筋力が衰えないように、ほどほどの運動も必要だなと感じて、実行しています。

フジさん33歳のモットン最安値購入記:筋肉を温めて高反発マットレスで寝るのが一番

数年前から腰痛に悩まされてきました。
原因は仕事を始めてからのPC作業や職場までの長時間の車の移動でした。
あまりにも痛く時には歩くのも困難になるほどだったので、マッサージや整体にもいきました。
行ったその日からは数日は腰の調子もよく快適に過ごせるのですが、
1週間もするとやはりだんだん腰が重くなり元に戻ってしまいました。

このままではいけないと思い自分でも調べた所、
筋肉性の物であれば温めて筋肉を緩めてあげる、腹筋をつけていけば腰痛も多少よくなるとあったので早速実践していきました。
実践したことは、今までシャワーだけの入浴だったのをしっかり体を温めてあげるようにしたこと。
そして入浴時にはしっかりと腰、足を入念にストレッチをするようにしました。
時間にすると10分かからないくらいです。

腹筋については1日10回や5回でもよいのでとにかく続けることを意識していきました。
毎日続けることが大事だと思ったので、TVを見たりお風呂に入りながら少しずつ続けていきました。
1ヶ月くらいしたら腰の方の痛みがおきる頻度が少しずつ減っていき今では殆ど痛くなることがなくなりました。
業務の量が多かったりすればやはり腰は重くなりましたが以前に比べたら全然ましになりました。
私にとっては腰周りをしっかり温めてほぐしてあげるというのが良かったと思っています。

あとは寝て起きた時の腰痛はマットレスのモットンを使うことでだいぶ緩和されていましたし、
これは今でも使っています。
腰痛対策に買う寝具って思った以上に高いんですよね。普通に数万円します。
モットンもそれくらいしますが、当時最安値価格が出ていたので買わせてもらいそれでだいぶ楽に。
やっぱり体の圧が分散されて腰が沈みきらない高反発系は本当にいいですし気持ち良さすらも感じます。
健常者となった今でもモットンで寝ていると腰痛になる心配を全く感じません。